プラセンタとコラーゲンのそれぞれの美容効果やその違いは?

プラセンタとコラーゲンはどちらも美容効果が高く、女性にとってうれしい存在ですよね。

でも、プラセンタとコラーゲンって、何が違うんでしょうか?

「どちらも、同じようなものじゃないの?」

と思っているあなた、実は成分も効果も全く違うのです。

同じような美容商品としてひとくくりに考えられがちな、この二つの美容成分は、何が違うのでしょうか?

二つの違いを正しく知れば、上手に使いこなすことができるはずです。

プラセンタとコラーゲンの美容効果の違いについて、詳しく見てみましょう。

 

プラセンタの美容効果は?

プラセンタとは「胎盤」のこと。

胎児の栄養供給源である胎盤は、ビタミンやミネラル、アミノ酸などありとあらゆる栄養素が豊富です。

勿論美容成分もたくさんあるので、美容にも高い効果を発揮するのです。

ではもう少し具体的に、プラセンタの美容成分効果を見ていきましょう。

シミ予防や美白・美肌効果

プラセンタには「成長因子」と呼ばれる成分の働きによって、体内の新陳代謝を高める力があります。

肌の代謝が高まれば、シミや色素が沈着した肌が新しく生まれ変わり、美しい肌を得ることができます。

そのため、プラセンタにはシミの予防や美白効果、美肌効果があるのです。

 

抗炎症作用や活性酸素の除去作用

プラセンタには、抗炎症作用や活性酸素の除去作用があります。

そのため、肌が荒れて炎症が起きている場合にプラセンタを使えば、肌は健康的な状態にもどります。

活性酸素は老化を早めたり、シミを作らせたりしますが、プラセンタにはこの肌に悪影響を及ぼす活性酸素を除去してくれる効果もあるのです。

 

疲労回復やアンチエイジング効果

プラセンタにはアミノ酸やビタミン類、ミネラルなど人間に大切な栄養素がしっかり含まれているので、

体の疲れや若返りにダイレクトに効果を発揮します。

 

ホルモンバランスの回復や精神安定効果

プラセンタには、ホルモンバランスを整える効果もあります。

生理不順や生理痛に悩む女性がプラセンタのサプリメントなどを飲めば、

体内の女性ホルモンのバランスが整って、生理不順や生理痛が治ることもあります。

さらに、自分の意志の外で動いている自律神経を正常化させる作用もあります。

自律神経には2つの神経があり、状況によって優位度が変化します。

仕事モードの時は交感神経が優位になり、仕事が終わってほっとした状態の時には副交感神経が優位になります。

しかし、自律神経が乱れると精神的に不安定になります。

交感神経が優位になった状態が続いて、精神的に疲れて不眠症になったりイライラがつのったりするのです。

プラセンタには、乱れた自律神経を整えてくれる働きがあります。

 

 

コラーゲンの美容効果は?

コラーゲンはタンパク質の一種で、複数の種類のアミノ酸が結合した物質です。

髪の毛や骨、関節、皮膚の組織に含まれています。

特に、皮膚に多く含まれており、皮膚の奥深くの真皮層に存在することで、肌の水分や脂分を保持してくれています。

肌の保湿やハリを保つ効果

コラーゲンはもともと皮膚に含まれていて肌の水分や脂分を保ってくれる成分で、肌に補給すれば肌を保湿しハリを保ってくれます。

加齢や肌の乾燥によってコラーゲンは失われがちですから、肌にハリが無くなったなと思ったら、

しっかりコラーゲンを補給してあげると良いでしょう。

 

美白効果

美しい白い肌は、肌を常に良い状態に保っていなければ得られません。

肌のターンオーバーが乱れて古い角質が溜まりくすんだ状態では、美白とは程遠いですよね。

コラーゲンには肌の水分を守ってくれる働きがあります。

しっかりと肌に水分が保持されることにより、肌の細胞は生き生きとします。

そして、肌のターンオーバーは正常になり、美しい白い肌になるのです。

 

骨や関節、髪の毛や爪の強化

コラーゲンは、骨や関節、髪の毛や爪にも多く含まれます。

骨や関節が弱くなってきた、髪の毛がぱさぱさで爪が割れやすくなった、

などという人は体内からコラーゲンが失われているのかもしれません。

しっかりとコラーゲンを補給しましょう。

 

プラセンタとコラーゲンの違いは?

ここまでご説明したことで、プラセンタとコラーゲンの違いがわかっていただけたと思います。

プラセンタは肌だけでなく体を元気にする栄養素や精神安定要素も含みます。

一方、コラーゲンは体の原料となる成分で、肌や髪の毛、骨などを強くしてくれます。

どちらかというと、プラセンタの方が肌以外にも体全体に良い効果をもたらす成分ですね。

もちろん、コラーゲンも女性の肌を美しくしてくれる大事な成分です。

どちらも、女性の体を強く美しくするために、必要な成分でしたね。

自分の体の状態をしっかりと把握し、どちらの美容成分がより必要なのかを正しく見極めて使ってみてください。

 


関連記事


プラセンタサプリ人気&おすすめランキングを大公開!!