馬と羊とは何が違う?”豚プラセンタ”の効果あれこれ

最近、健康や美容など、様々な面で注目されているプラセンタ。

健康食品
医薬品
化粧品

などに配合されており、私たちの周りにはプラセンタ商品が溢れています。

そんなプラセンタ、実際にはいくつか種類があることをご存知でしょうか?

今回はそんな数種類のプラセンタのうち、「豚プラセンタ」について詳しくお話したいと思います。

 

豚プラセンタって?

プラセンタについてあまり詳しくない人の中には、

豚プラセンタってなに?
むしろ、プラセンタってなに?

なんて疑問を持つ人も少なくないはず。

まずはその疑問を解決していきましょう!

 

プラセンタとは

プラセンタは英語のPlacentaのことで、

その意味は胎盤や動物の胎座。

胎盤ていうと、あのお母さんと赤ちゃんを繋ぐ大事な器官のこと。

命を守り育てる器官ゆえ、そこには豊かな栄養や細胞を育てたり増やしたりする成長因子がたーっぷり詰まっているんです。

知らなかった人には衝撃かもしれませんね。

日本では、胎盤そのものというより、

胎盤から抽出したエキス
エキスを使ったサプリ

をプラセンタと呼ぶことの方が多いようです。

また、プラセンタには様々な薬理効果があり、医薬品として、

更年期障害の改善
乳汁分泌不全
慢性肝炎の治療

などに使用されるだけではなく、

審美歯科の分野
美容形成

などでも使用されます。

また、女性ホルモンのバランスを安定させる効果などにより、美肌・美髪効果も期待でき、

サプリメントや化粧品などに配合されて女性を中心に愛用されています。

 

豚プラセンタの特徴および効果

そんなプラセンタですが、ヒトの胎盤が使用されるのは医薬品分野だけ。

多くは、

他の哺乳動物の胎盤
一部植物の胎座から抽出したエキス

が使用されます。

豚はその代表であり、豚プラセンタはかなりメジャーな成分でもあります。

というのも、豚は年に2回、1度に10頭前後の子豚を産み、

人と違って子宮全体に広がるような胎盤を形成する動物です(散在性胎盤)。

そのためプラセンタエキスを大量に抽出できるのが最大の特徴で、

流通量が多く、手軽に摂取できる、

サプリ
ドリンク類

などによく使用されるのです。

ただし、栄養面で比較すると、アミノ酸含有量の点で馬プラセンタに劣るという報告があります。

しかし、だからといって豚プラセンタの効果が他より大きく劣るというわけではありません。

成長因子もちゃんと含まれていますし、なにより豚プラセンタは分子の構造がヒトのものとよく似ているため、

吸収力がいいという特徴もあります。

豚プラセンタを定期的に摂取すれば、

プチ更年期障害
生理痛の緩和
保湿効果
美白効果
疲労回復効果

などが期待できるでしょう。

 

豚プラセンタのメリット・デメリット

そんな豚プラセンタにも、見方によってはメリット・デメリットが出てきます。

是非、以下をプラセンタ選びの参考にしてくださいね。

 

メリット

まず、一番に挙げたいメリットは、安価であること。

前述の通り、豚プラセンタは大量に生産できるため、市場に多く流通します。

ドリンク
サプリ

など、私たちが目にするプラセンタ商品の多くは豚のプラセンタを使用したもの。

値段が安ければ継続して使用しやすいですし、結果的に効果を得やすいということにも繋がりますね。

ひとまずお試しで、なんていうときにも手を出しやすいのが豚プラセンタのメリットです。

 

デメリット

反して、デメリットとしては安全性が挙げられます。

もちろん、豚プラセンタの安全性がとことん低い、というわけではありません。

しかし、豚はとてもデリケートな動物で環境によっては病気になりやすく、

それを防ぐために

ワクチン

などを投与する機会が比較的多いのです。

これらの薬が胎盤に与える影響について詳しいデータは見つからなかったのですが、

やっぱり、できれば薬剤には触れていない方が望ましいですよね…。

どうしても気になる人は、できれば国産SPF豚という管理体制が行き届いていてワクチンや、

薬剤の影響のない豚の胎盤から抽出したプラセンタを使用するといいでしょう。

また、デンマーク産の豚も管理が徹底されているといいます。

品質の良いサプリやドリンクであれば、そういった豚の情報も記載されています。

商品を選ぶ際は、よく確認してみましょう。

 

 

おすすめ商品

それでは最後に、豚プラセンタのおすすめ商品を紹介したいと思います。

 

サプリメント


サプリでおすすめなのは、株式会社サン・クラルテ製薬の馬プラセンタサプリ「プラセンタの泉」です!

おすすめするポイントは以下の3つです!

 

1つ目は、配合成分

プラセンタ以外にも

セラミド
ヒアルロン酸
コラーゲン
プロテオグリカン
ビタミンC

が配合されています。

これらの厳選された美容成分がお肌にみずみずしさを与えてくれます!

また、「1日1粒」なので無理なく続けられます!

 

⇒詳細はコチラ

 

二つ目は、利便さ

定期コースでの申し込みになりますが、

30日間返金保証
いつでも解約・変更可能

と、自分の体に合っているかお試しすることができます!

 

⇒詳細はコチラ

 

三つ目はお値段

プラセンタの泉は定期コースで申し込むのがとてもお得で、初回880円(税抜)+送料無料

2回目以降は2800円(定価から1000円引き)で「1日29円」とコスパがとてもいいです!

 

⇒詳細はコチラ

 

 

ドリンク

続いてドリンクですが、メタボリック「ザ・プラセンタ」のドリンク版をおすすめします!

サプリより配合量の多いプラセンタに加え、

コラーゲン
ヒアルロン酸
ローヤルゼリー

をしっかり配合。

ちなみに、コラーゲンの配合量はサプリの10倍です!

お値段は10本入りで3600円(税抜き)。

プラセンタドリンクの中ではお手頃です。

また、プラセンタドリンクというと味とにおいに癖があって続け辛い…というイメージがありますが、

こちらはさわやかなピーチ味で、美味しく続けられると口コミでも高評価なんですよ。

 

⇒購入はこちら

 

スキンケア

最後にスキンケア用品の紹介です。

ここでは化粧水の浸透を良くするブースターとして、

濃厚本舗の「超高圧抽出プラセンタエキス原液」をおすすめします!

こちらは

衛生面
健康面

に最大の注意を払って育てた国産豚の胎盤から抽出したプラセンタエキスの原液。

化粧水前のブースターとしての使用はもちろん、

化粧水
乳液
クリーム

に混ぜて使用するなどなど、使い方は思いのままです。

口コミでは

その保湿力の高さ
美白効果
美肌効果

が賞賛されており、かなり効果を期待できますね。

注意してほしいのは、たんぱく質量が多いため防腐剤の量も多く、

使用する際は必ず薄めて使用するということ。

お値段は30mlで3500円(税抜き)。

4倍以上に薄めても充分に効果を発揮するということで、一日2ml使用するとして約2か月分。

プラセンタ入りで効果を期待できるスキンケア商品がこの値段とは、コスパはかなりいいと言えます!

以上、おすすめの商品を3つ紹介させていただきました。

気になる商品はありましたか?

ここに紹介した以外にも、豚プラセンタの商品はたくさんあります。

あなたのニーズに合わせて、ぴったりのものを選んでみてくださいね。

 

⇒購入はこちら(楽天)

 

 

まとめ

今回は豚プラセンタについてお話させていただきました。

まとめると以下の通りです。

・安価で効果もしっかりある
・選ぶ際は国産SPF豚かデンマーク産豚のものを選ぶ
・商品は数が多いので、あらゆるニーズに応えられる

この記事を参考に、あなたもプラセンタを始めてみませんか?

 


関連記事


プラセンタサプリ人気&おすすめランキングを大公開!!