【シミ対策まとめ】美白になるためのメラニン・色素沈着対策とは?

シミの正体は、メラニン色素が沈着したものです。

メラニン色素の生産を抑えたり、メラニンを還元したりすることで、シミを予防できます。

ただし、メラニン色素は身体に悪影響を及ぼすものではありません。

適切なケアでシミを防ぎましょう。

ここでは、美白に必要なメラニン対策について解説します。

 

メラニンとは

メラニンとは、表皮の最も下にある基底層にあるメラノサイトから作られる色素です。

紫外線や摩擦などの外的刺激を受けると分泌されます。

メラニン色素が表皮にバリアを張り、刺激が肌の奥深くまで及ばないようにします。

肌の奥深くにまで刺激が伝わると、DNAが破壊されたり皮膚がんのリスクが高まったりします。

メラニンは悪いものと考えられがちですが、実はこのようにして身体を守る役割を果たしているのです。

 

メラニンの問題点

メラニンの問題点は、メラニンが排出されずに沈着することがあるという点です。

メラニンは、肌のターンオーバーによって自然に排出されるので、ターンオーバーが整っていれば沈着することはありません。

しかし、睡眠不足やストレス、偏りのある食生活などの原因でターンオーバーが乱れると、メラニンを排出しきれなくなり、色素沈着を起こすのです。

メラニンは黒い色素であるため、黒いシミとなって現れます。

 

 

美白になるためのメラニン対策

メラニン対策は、メラニンの分泌を抑えるのではなく、メラニンの分泌を適正にしたり、ターンオーバーを整えたりすることを指します。

また、メラニンが分泌されるようなことを避けることも対策になります。

まずは、メラニンが分泌されないよう、摩擦や紫外線に注意しましょう。

 

摩擦

洗顔やクレンジングの際に肌をゴシゴシと擦ると、シミができることがあります。

洗顔料はしっかりと泡立てて、泡を乗せるだけにしておきましょう。

また、ゴシゴシしないと落とせないような化粧は避けることが大切です。

小顔マッサージなどでも色素沈着が起こることがあるので、必ずクリームなどの円滑剤を使ったうえで行いましょう。

 

紫外線

紫外線は肌の奥深くにまで届き、コラーゲンやエラスチンを作る線維芽細胞を破壊します。

それを防ぐために、メラニンが分泌されるのです。

日焼けは、メラニン色素によって起こる防御反応であり、日焼けをしない人は防御反応が悪いといえます。

しかし、日焼けによって分泌されたメラニンは沈着してしまう可能性があるので、できるだけ紫外線を浴びないようにすることが大切です。

紫外線は外出した際にどうしても浴びてしまうので、しっかりと紫外線対策をしましょう。

日焼け止め
日傘
帽子
アームカバー

などを使ってください。

日焼け止めは、肌に刺激を与える紫外線吸収剤が含まれていることがあります。

特に、SPFの数値やPAの+の数が多いものに含まれているので、SPF20、PA++までのものを使用し、こまめに塗りなおすようにしましょう。

 

食べ物でシミ対策

ビタミンCやビタミンEには、酸化に対抗する抗酸化作用があります。

活性酸素による酸化は炎症を招きます。

炎症が起きるとメラニン色素が分泌されるので、シミに繋がる可能性があります。

また、肌のターンオーバーを促すビタミンB2や亜鉛なども積極的に摂ることが大切です。

ビタミンC:ミカンやバナナ
ビタミンE:にんじんやかぼちゃ
ビタミンB2:納豆や卵
亜鉛:魚介類

などに含まれています。

 

ピーリング

ピーリングは、酸性の薬剤で余分な角質を取り除き、ターンオーバーを促すことを指します。

市販のピーリング石けんやローションなどを使いましょう。

これらは、シミの予防と軽度のシミの改善に役立ちます。

濃いシミに関しては、クリニックで受けるケミカルピーリングで解消させましょう。

市販のものよりも強い薬剤を使用するため、高い効果が期待できます。

その代わり、皮膚が大きくめくれてしまうので、部位によっては仕事や生活に支障をきたす可能性があります。

 

美白化粧品を使用する

メラニン色素を還元したり、メラニンができる過程に作用してシミを防いだりする成分が含まれた美白化粧品を使用しましょう。

次のような成分が該当します。

プラセンタ

ターンオーバーに関わるビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

 

ビタミンC誘導体

メラニンの生産を阻害するとともに、すでにできたシミを還元します。

また、皮脂の分泌をコントロールしたり、抗酸化作用を持っていたりと、美白に最適な成分です。

 

トラネキサム酸

アミノ酸を人工的に改良したもので、メラノサイトを活性化させる酵素の働きを阻害することでシミの発生を防ぎます。

 

アルブチン

天然由来成分で、メラニン色素の生産に関わる酵素に作用する形でシミの発生を防ぎます。

 

ハイドロキノン

肌の漂白剤と呼ばれるほどに高い美白効果を持ちます。

メラニンの生産を抑えるとともに、メラニンの合成の過程をブロックしてシミを防ぎます。

 


関連記事


プラセンタサプリ人気&おすすめランキングを大公開!!