プラセンタ注射の効果が持続する期間はどれぐらい?

プラセンタ注射の効果はどれぐらい持つものか気になるかと思います。

実際には効果が長く続くと言うわけではありません。

プラセンタとは一時一世を風靡しました。

様々な情報は入っているかと思いますが「プラセンタ」=「胎盤」という意味を持っています。

胎盤は妊娠中の女性の子宮の中に出来るものです。

もちろん人間のものだけではなく、美容用品には「豚や馬や羊」などの哺乳類の物を使っています。

胎盤と言うのは栄養が非常に豊富で胎児に十分に栄養を届けるための物になりますので身体に良いものと言うのは理解できますね。

実際ドリンクだったり注射だったり点滴やサプリなどと色々な製品が世の中を飛び回っていますが、今回は注射について着目していきましょう。

 

 

プラセンタ注射で効果を得ることが出来る期間

美容クリニックなどで受けることが出来るプラセンタ注射ですがやはりどのぐらいの効果を得ることが出来るのか気になるところです。

プラセンタ注射の効果持続期間

効果を得ることが出来るのは、2~3日です。

びっくりするほど短いと思われますがプラセンタはアミノ酸からできていますのでやはり体に吸収されますので持続力は低いものになります。

 

プラセンタ注射の目安は週1回

しかし、だからと言って3日置きに注射をしなくてはいけないと言うわけではありません。

1週間に1度打てば全身にプラセンタが行き渡っている状態になりますので美容としてはかなり十分になります。

 

プラセンタ注射の効果、どうかわる?

どう綺麗になるかと言うと、

肌が見違えるように綺麗になる
きめが細かくなり、ハリや艶が保たれる

プラセンタが肌や身体に及ぼす影響は大きく1週間に1度打っていれば驚くほど若々しく過ごせるでしょう。

 

プラセンタ注射なぜ週1回でいいの?

プラセンタ注射を打った2~3日の間に滞在しているプラセンタが細胞を活性化してくれるため、肌本来が整う栄養を補給してくれます。

その為、小まめに打たなくとも細胞との連携によって蘇ることが出来ると言うわけです。

 

 

長く効果を感じたい方にはプラセンタ点滴

2~3日しか持たないの!?っと不満に思う面もあるかと思います。

その場合は行っている医療機関に限りはありますがプラセンタ点滴をしてみるのも一つです。

プラセンタ点滴

注射に比べると、ほんの少し保たてる期間は長くなります。

注射同様に血液の中にプラセンタを入れるのですが、注射は一部分にいれ血液循環によって体内に浸透させていきます。

その反面、点滴では時間をかけながら血液の中に入れていきますので全身隅々にプラセンタが行き渡りやすくなります。

 

プラセンタ点滴の効果持続期間

効果は注射よりも確実に全身に行き渡るため高くなります。

持続力は4~5日ほどですが、全身に行き渡っているため体に及ぼす影響は大きくなります。

パーティやイベントがあって綺麗で居たいと即効性を求めるのであれば注射よりも点滴をすることをお勧めします。

 

 

プラセンタ注射が人気な訳

美容法として注目されても今なお人気のあるプラセンタ注射ですが、一応なかなか昔からこの美容法は着目されていました。

プラセンタ注射の歴史

昭和20年代に日本に入ってきたのがきっかけです。

当時は手術によって胎盤を体内に埋め込んでいました。

手術になるため体にかかる負担は計り知れないほど大きなものになります。

美容以外にも様々な効果をもたらしてくれるプラセンタです。

 

 

プラセンタ注射の効果は偉大

肝機能障害
胃潰瘍
更年期障害
アレルギー疾患
歯肉炎

など治療としても用いられるほどの効果を持っています。

年齢を重ねる事によって新しい細胞を生み出すことが難しくなっていきます。

これが老化の原因になのですが、プラセンタを注射によって体内に取り込むことで、細胞の活性化を促して新しい細胞が生まれやすくなるようにしてくれます。

このサイクルによって若々しさはもちろんですが体内での傷ついた細胞を修復したりという素晴らしい効果を発揮してくれるのです。

 

 

プラセンタ注射の料金

プラセンタ注射を試したくなった方はやはり気になるかと思います。

医療機関によって値段は様々ですが意外とかなり高いと言うわけではありません。

以外に高額ではないプラセンタ注射

1000円から3000円程と考えておけばいいかと思います。

注射になると時間もそこまで取られずサッと通院してすぐに終えることが出来ますので点滴などとは違いその点は大きなメリットかと思います。

 

プラセンタ注射で「アンチエイジング」

プラセンタ注射によって得ることが出来る効果は美容目的であれば「アンチエイジング」です。

つまり若々しさや若返りです。

しかしながら、1度だけで永久に効果があると言うものではありません。

 

おすすめのプラセンタ注射利用法

スタートしたての時はこまめにプラセンタ注射を行い、徐々にスパーンを開けると言うリズムを作ることがベストです。

継続しなくては効果が持続されませんので、しっかりと無理なく続けることによって見違えるほどの若々しさは得る事が可能になってきます。

1つ注意しなくてはいけないのが医療機関で用いられてはいますがアレルギー反応が出る事もあります。

基本的にデメリットがあり注意しなくてはいけないと言ったものではありませんが知っておきましょう。

 

関連記事

プラセンタサプリ人気&おすすめランキングを大公開!!