シミ・そばかすは消える?薄くする方法とは?

鏡で見るとはっきりとわかるシミやそばかすは、とても気になりますよね。

シミ・そばかすさえなければきれいになれるのにと、気分が落ち込むほど悩んでしまう人も多いでしょう。

厄介なシミやソバカスをきれいにできる方法があれば実践したいですよね?

シミ・そばかすの原因や対策法をご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

シミ・そばかすになる原因


シミ・そばかすにはさまざまな原因となるものがあります。

種類別に原因を見ていきましょう。

紫外線によるメラニン色素のトラブル

シミ・そばかすの最も大きな原因となるのが、紫外線によるものです。

紫外線を浴びると、皮膚細胞の核を壊してしまい、皮膚がんの発生につながります。

それを防ぐために、メラニン色素を生成し、皮ふの表面を保護するのですが、このメラニン色素が異常に増えて跡が残った状態がシミ・そばかすです。

かんぱんという病状によるもの

左右の頬の辺りに発生するシミで、かなり目立つ色合いなので、化粧でもごまかしきれいこともあるかもしれません。

ホルモンバランスの崩れや生活習慣など、さまざまな要因が出ていますが、どれも根拠はなく、はっきりとした原因は未だ判明していないようです。

かんぱんか紫外線によるシミなのかを自己判断するのは難しいので皮膚科の受診をおすすめします。

加齢による老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)

長い年月をかけて浴び続けてきた紫外線の影響で、老人性色素斑というシミ・そばかすができます。

おでこや鼻などの顔の凸部分、すなわち日光に当たる部分にできるのが特徴です。

加齢によりバリア機能や保湿の衰えが原因で、さらにメラニン色素を過剰生成してしまうために、シミ・そばかすが増えていってしまいます。

シミ・そばかすを薄くしてきれいな肌にする方法


とても気になるシミ・そばかすを薄くしてきれいにする方法をご紹介しますので、参考にしてみてください。

通年を通しての紫外線対策

紫外線対策はなるべく早い年齢のうちから、一年を通して行ってください。

日差しの強い日はとくに顔にはしっかりとベースクリームとファンデーションをしっかり付け、他部分は日焼け止めクリームを付けましょう。

あとは、日光を吸収する黒い服装でなるべく肌をカバーしましょう。

白い服は光を反射するので、その反射した光が顔に当たる可能性があるので、黒い服の方が無難です。

万が一焼けて赤くなってしまったときには、氷水に冷やしたタオルをあてて赤みを取り除きましょう。

触ってみて熱を帯びていて、赤くなっているときが上記に該当します。

食生活を見直してみよう!

シミをきれいにするには、体の内側からの対策も不可欠です。

積極的に取りたい栄養素は、

・ビタミンC
・ビタミンB2
・L-システイン
・リコピン
・アスタキサンチン
・ポリフェノール

になります。

ビタミンCは赤・黄ピーマンやゆずに多く含まれているので、サラダにしてゆずドレッシングを掛けて食べるのはどうでしょうか。

リコピンはトマトに多く含まれているので、これもサラダで一緒に食べたい食材ですね。

ポリフェノールはココアがおすすめです。

甘さ控えめでポリフェノールが多く含まれているものを飲めば、整腸作用効果もあるので積極的に飲みましょう。

毎日のスキンケア方法

毎日のスキンケアで最も大切なのが、古くなった角質を取り除き、新しい正常な角質を再生するということです。

これを実現するのには、正しい洗顔をしっかりとして、高い保湿の化粧水や美容液を付けましょう。

洗顔は朝夕の1日2回を守り、化粧水は朝夕洗顔後、美容液は夕方の方に化粧水後に付けます。

これを毎日続けていくことが重要です。

シミ・そばかすに効果あり?プラセンタ注射できれいな肌に


プラセンタとは、細胞の新陳代謝を促す成長因子が含まれる胎盤エキスのことです。

そのプラセンタを体内に取り込み、肌の再生を活性化させてシミ・そばかすをきれいにする方法が話題となっています。

プラセンタはサプリメントか注射で体内にとりこむか、プラセンタ入りの美容品を使うかのいずれかです。

最も効果の高いのは注射になりますが、不安な人はサプリメントから始めてみるのをおすすめします。

シミ・そばかすに効果のある化粧品


洗顔剤はなるべく低刺激のものを使ってください。

洗顔後に付ける化粧水はセラミド入りの高保湿化粧水が良いでしょう。

化粧水は洗顔後に毎回付けてくださいね。

そして美容液ですが、なるべく

・プラセンタエキス
・ハイドロキノン

が入った美白用の美容液を選びましょう。

正常なメラニンを生成するビタミンC誘導体も忘れてはいけない存在です。

シミ・そばかすをなくして肌をきれいにしよう!


シミ・そばかすはあるだけで、見た目が老けて見えてしまうので、しっかりと対策と予防をしていきたいところです。

スキンケアの継続と、高保湿に優れた化粧品選び、紫外線対策をしっかりとやっていきましょう!

参考URL:http://www.skincare-univ.com/

 

関連記事

プラセンタサプリ人気&おすすめランキングを大公開!!