脂性肌の人にしてほしい保湿方法まとめ

脂性肌の方はベタベタとしているため、保湿したくない、あるいはする必要がないと思っている方が多いのではないでしょうか。

実は、脂性肌の方でもしっかり保湿する必要があるのです。

ただし、健康な肌や乾燥肌の方とは違う方法で保湿しなければなりません。

ここでは、脂性肌の方におすすめの保湿方法をご紹介します。

脂性肌とは


脂性肌は、わかりやすく言うと脂っぽいベタベタとした肌のことをいいます。

逆に、カサカサと乾燥した肌のことを乾燥肌といいます。

洗顔の後には必ず保湿をしなければなりませんが、余計にベタベタとしてしまうということで、保湿をしないまま過ごしてしまう方が多いようです。

実は、このような行為が脂性肌を悪化させているのです。

脂性肌の方は肌がうるおっているという訳ではありません。

ベタベタとするのは水分ではなく皮脂であるため、肌そのものは乾燥していることが多いのです。

肌が乾燥すると、肌をうるおわせようと皮脂の分泌が増加します。

そのため、脂性肌の方が保湿をおこたることで肌が乾燥し、その結果皮脂が増加するという問題が起こるのです。

油分を補給してもよいの?


保湿ケアは、

・化粧水
・乳液
・クリーム

などを使用します。

このうち、化粧水は肌に水分を与えることを目的としており、乳液やクリームは油分を補給します。

脂性肌の方は十分に油分があるため、クリームや乳液をベタベタとした部分に塗ると、ますます脂性肌が悪化する恐れがあるのです。

しかし、だからと言って全くクリームや乳液を使わないでいると、皮脂の分泌が過剰になっていない部分が乾燥してしまい、ニキビや湿疹などの肌トラブルが起こりやすくなります。

そのため、皮脂の分泌が過剰ではない部分はクリームや乳液で油分を補給すべきでしょう。

脂性肌の方におすすめの保湿ケア用品

化粧水には、しっとりタイプやさっぱりタイプなどがあります。

脂性肌の方に向いているのは、さっぱりタイプの化粧水です。

肌の表面にまとわりつくような感覚になるしっとりタイプの化粧水を使うと、不快な気分になるでしょう。

脂性肌であるために肌が敏感になっている場合は、防腐剤や着色料、香料などが含まれていないものを選びましょう。

また、

・ヒアルロン酸
・セラミド

など保湿成分が含まれたものがおすすめです。

脂性肌を改善するためのポイント


脂性肌の方は、保湿ケアで肌の状態を整えつつ、皮脂が過剰に分泌されている状況を改善させることが大切です。

皮脂の過剰分泌の原因は乾燥であるため、乾燥対策を行うことが脂性肌の改善に繋がります。

また、食生活も皮脂の分泌に関係しているといわれています。

食生活の改善

脂質を摂り過ぎていると、皮脂の分泌が増加するといわれています。

食生活の欧米化にともない、脂質を摂り過ぎている方が多いので、一度食事を見直しましょう。

また、脂質をある程度摂っていたとしても、ビタミンB2とB6を十分に摂っていれば、皮脂が過剰に分泌される心配は少なくなります。

ビタミンB2とB6は、皮脂の分泌を抑えることでニキビを予防する働きがあるのです。

逆に、ビタミンB2とB6が不足していると、脂質の代謝が低下して皮脂の分泌が過剰になります。

また、コーヒーや緑茶などに多く含まれるカフェインは、ビタミンやミネラルの排泄を促すため、結果として皮脂の分泌を増やしてしまいます。

1日1杯程度であれば問題ありませんが、皮脂の分泌が多い時期には控えることが大切です。

健康な肌を作るために必要な

・ビタミンA
・ビタミンC
・ビタミンE
・鉄分
・タンパク質

を十分に摂りましょう。

脂質を抑えようとするとタンパク質が不足しがちになるので、赤身肉や卵などからタンパク質を摂ってください。

生活習慣の改善

生活習慣が乱れるとストレスが溜まり、ホルモンバランスが崩れます。

男性ホルモンが増加することで皮脂の分泌が促されて脂性肌になるのです。

また、生理前になると、男性ホルモンと似た働きがあるプロゲステロンが増加し、皮脂の分泌が増加します。

生理周期によるホルモンバランスの変化は対処することが難しいので、まずは生活習慣を整えてストレスを溜めないようにしましょう。

また、睡眠不足は肌のターンオーバーを乱すため、夜更かしは避けてください。

寝る前はテレビやスマホの画面を見ないようにして、寝つきやすい状況を作りましょう。

正しい洗顔

脂性肌の方は、皮脂をしっかり落とそうと肌をゴシゴシと擦ってしまいがちです。

肌をゴシゴシと擦るように洗顔をすると、必要な皮脂まで落としてしまいます。

保湿ケアをしないことと重なり、肌が乾燥してしまいます。

たっぷりの泡で顔を洗い、洗顔成分が肌に残らないよう十分にすすぎましょう。

そして、柔らかいタオルで水分を吸収させてください。

このように、

・スキンケア
・生活習慣
・食生活

の全てを見直すことで、脂性肌の改善が期待できます。


関連記事


プラセンタサプリ人気&おすすめランキングを大公開!!