プラセンタサプリはいつ飲むのが効果的?ベストなタイミングは?

プラセンタサプリは、プラセンタエキスや粉末をカプセルや錠剤にしたもので、手軽にプラセンタを摂取することができます。

他にも注射やコスメなどがありますが、サプリは自分の好きなときに摂取できて一定の効果が期待できるので、多くの人から支持を得ています。

ここでは、プラセンタサプリを飲むタイミングや持続期間について解説していきます。

 

プラセンタとは

プラセンタとは、人や馬、豚、羊などの胎盤を指します。

胎盤は胎児に酸素と栄養を供給するための器官で、非常に豊富な栄養を含みます。

その性質を利用して健康や美容に役立てようと開発されたのがプラセンタサプリやプラセンタ注射薬です。

中でも、プラセンタサプリが手軽に摂取できるということで好評です。

 

プラセンタサプリに期待できる効果

プラセンタサプリには、次のような効果が期待できます。

・更年期障害の緩和
・肝機能の向上
・血行促進
・自律神経失調症の改善
・新陳代謝の促進
・コラーゲンの生産を促進

血行が促進されると、免疫力が高まるとともに肌の新陳代謝が高まります。

それにより、くすみやしみなどの改善が期待できます。

また、肌の弾力を保つコラーゲンの生産を促進したり、肌の潤いを保つ天然保湿因子の生産を促したりする作用があります。

これは、プラセンタに含まれるアミノ酸による効果です。

他にも

タンパク質
糖質
脂質
核酸
ヒアルロン酸

などが含まれています。

 

プラセンタサプリを飲むタイミング

プラセンタサプリは、基本的にいつ飲んでも構いませんが、就寝前に飲むのが効果的とされています。

睡眠中には、成長ホルモンが多量に分泌されます。

成長ホルモンは、肌の新陳代謝を促したり、骨や筋肉などを作ったりするのに必要です。

プラセンタには、成長ホルモンと同じような作用があるため、相乗効果によってより高い効果を得られると考えられます。

また、空腹時に飲むことが重要です。

プラセンタの成分は胃酸によって分解されますが、胃の中に食べ物がない状態で飲むと胃酸が分泌されないため、プラセンタの成分を壊すことなく腸へと届けることができます。

腸から吸収されたプラセンタは、血液中に移行して全身へとめぐります。

食前にプラセンタを飲みたいのであれば、食事の30分前に飲みましょう。

そうすることで、プラセンタが胃の中にある状態で胃液が分泌されてしまうのを防ぐことができます。

 

プラセンタサプリの摂取量の目安

プラセンタサプリの摂取量の目安については正式には定められていません。

メーカーによって推奨量が200mg~1,000mg以上と大きな差があります。

100mgのプラセンタエキスを含むサプリを継続的に摂取したところ、シミやそばかすが改善したという例が報告されているので、100mg以上は摂取するようにしましょう。

プラセンタサプリには重大な副作用がないとされていますが、飲みすぎは禁物です。

特に、アレルギー体質の人がプラセンタサプリを飲むことで、アレルギー疾患が悪化した例もあるので、アレルギー体質の方は少なめの摂取から始めるとよいでしょう。

 

プラセンタサプリの摂取期間

プラセンタサプリをどの程度の期間飲み続ければ、プラセンタの効果が現れるのかには個人差があります。

20代であれば1ヶ月、30代であれば2ヶ月という風に、若い方が短期間で効果が現れるといわれています。

また、生活習慣や身体の状態によっても異なるので、効果が現れ始めたと感じたら摂取量や頻度を減らして様子を見るとよいでしょう。

そして、効果が切れたと感じたら再び摂取量と頻度を元に戻しましょう。

このように、自分に合った摂取量と頻度を確認しましょう。

 

プラセンタ美容液と併用しよう

プラセンタサプリとプラセンタ美容液を併用することで、より高い効果が期待できます。

美容液はサプリや注射と比べて効果が低いとされていますが、それを逆に利用して併用するとよいでしょう。

サプリと同じ程度の効果が期待できる場合、併用することで過剰摂取になる恐れがあります。

プラセンタ美容液で外側から肌にアプローチをかけるとともに、サプリで内側からアプローチをかけましょう。

プラセンタ美容液には、サラサラタイプとトロトロタイプがあります。

サラサラタイプ:洗顔後の保湿ケアの前に使用
トロトロタイプ:化粧水の後に使用して、続いて乳液やクリームで肌に蓋をする

なお、商品によってどのタイミングで使うのかが異なるので、商品の説明書に従うことが大切です。

たくさん塗ったからといってプラセンタの効果が強く現れるわけではなく、肌に浸透する量は決まっているので、適量を塗ることがポイントになります。

部分的に塗るのではなく、顔全体になじませましょう。

その際には、肌を叩くのではなく、温めた手で押し当てるイメージで塗っていきましょう。

手に残ったプラセンタ美容液は、首周りやデコルテなどに塗り、無駄にしないようにしましょう。

関連記事

プラセンタサプリ人気&おすすめランキングを大公開!!